【9/15】「第4の革命」上映会@山梨県

★主催者の方からレポートが到着しました!

・アンケートから抜粋
○エネルギーにおいて依存から自立していくためにどういうことが必要なのかが実際の様子やさまざまな立場からの見解を知る事が出来た。(役職員)

○映画については以前から関心がありましたので、参加することができて良かったです。再生可能エネルギーの世界的流れを少し実感しました。国任せでなく、使う側が関心を持ち、できない理由をさがすのではなく、できる方法を見つけて努力することが必要と感じました。(組合員)

○再生可能エネルギー100%の実現は夢ではないかもと思わせてくれる映画でした。特に第3世界での取り組みは、先進国が積極的に関わり、しかし当事国が主体的に取り組めるように支援していく必要があると感じました。先進国と同じ轍を踏まないようにして欲しいです。そして先進国に住む自分は再生可能エネルギー普及に努めていく義務も改めて感じました。(役職員)

○エネルギーについても巨大資本に支配され、正しい情報が伝わらないことを実感した。また、40年以上も前に米国で自然エネルギーブ-ムが起き、風力発電設備が設置されていたことを知り、その時代の流れを断ち切られたことは悔やまれる。電力が100%自然エネルギーに転換され、世界の人々に平等に分け与えられる日が来ることに期待したい。(役職員)

▽詳しいレポートはこちらから!
http://www.palsystem-yamanashi.coop/news/201209/18.asp

【日時】2012年9月15日(土) 時間:10:00~12:30 
【場所】山梨県立大学池田キャンパス(山梨県甲府市池田1-6-1)

【鑑賞料金】無料
【人数】 100人
【主催】 生活協同組合パルシステム山梨

【申込み】 お名前、人数を明記してください。保育希望の場合は、詳細を確認させていただきます。9/7〆切。
yamanashi●pal.or.jp (●を@に置き換えて送信して下さい)

【イベント詳細】

「第4の革命上映会」後、東京都世田谷区産業振興公社の方をお招きし、取り組みをお話いただきます。
この映画とミニ講演を通し、今、日本が再生可能エネルギー中心社会へ動き出していること、そしてそこには私達1人1人が主体的に関わっていくことを学び・共有する機会にしていただきたいと考えています。
10:00~「第4の革命」上映 
11:30~ ミニ講演

【9/5】「第4の革命」上映会@名古屋

★参加者の方よりコメントが届きました!

9/5映画上映&飯田さんの講演会ありがとうございました。
エネルギーの転換のみならず経済のあり方、社会のあり方、
人と人のつながりのあり方、個人と行政や社会との向き合い方
(行政任せでなく、市民が自立すべし)などなど。
そういう意味での「革命的」な話だなと何度もうなずく事ばかりで、
同時に多くの国民が求めるところだと思います。
今回は貴重な学びの場をつくっていただきありがとうございました。

【日時】2012年9月5日(水) 開場:13:30
【場所】カフェ&レストランにんじん 
    名古屋市緑区大高町平子36 南生協病院敷地内
    JR東海道本線「南大高駅」より徒歩3分 立体駐車場有(有料)

【鑑賞料金】映画のみ1000円 講演のみ1000円 映画+講演2000円(小中学生各600円)
【人数】 50人
【主催】にんじんCLUB カフェ&レストランにんじん

【申込み】 お名前、人数、映画・講演のどちらか、又は両方を明記の上こちらまでメールしてください。
info●ninjinclub.co.jp 
(●を@に変えて送信してください)

【イベント詳細】

映画「第4の革命-エネルギー・デモクラシー」 特別上映会
&飯田哲也氏講演会

【内容】
第一部:映画「第4の革命」上映     14:00~15:30
第二部:飯田哲也講演会         16:00~17:30
   ・持続可能な再生エネルギーの未来

ニコ生上映ご来場お礼&明日はUSTREAM上映!

7月9日ニコ生で初の『第4の革命 - エネルギー・デモクラシー』のニコ生放映をしました。

来場者数:20315人 コメント数:7568

ということで、2万人を超える方々に『第4の革命』をご覧いただきました。誠にありがとうございました!

本日7月10日は午後5時半からの予定で、再度『第4の革命 - エネルギー・デモクラシー』の
USTREAM放送と、山口県知事選挙に出馬する飯田てつなりさんのスピーチ、そして応援者たちのメッセージリレーなどを予定しています。

どうぞ以下、中継をお楽しみに!
飯田さん登場は午後7時。映画上映は午後7時半からを予定しています。

<映画上映&UST中継はこちら>
http://www.ustream.tv/channel/daiyonr

上映会開催報告 太陽光発電街路灯寄贈プロジェクトキックオフ上映会 in気仙沼鹿折復幸マルシェ

6月16日(土)太陽光発電街路灯寄贈プロジェクトキックオフ上映会 in気仙沼鹿折復幸マルシェが開催されました。

上映の前後で、鹿折復幸マルシェを自ら立ち上げた塩田会長からのご挨拶と、一般社団法人地域エネルギー創発ネット理事の茂木崇史さんより、太陽光発電街路灯寄贈プロジェクトの紹介がありました。

主催者コメント:
「これまでの方法に変わる代替手段が提示されていて、面白かった。希望を感じた。」
という言葉が聞こえてくるなど、伝えることの意義を感じることができました。

上映会報告 『第4の革命』全国一斉上映ウィーク上映会in宮崎

『第4の革命』全国一斉上映ウィーク上映会in宮崎を、6月16日に開催し、
『第4の革命』配給会社、ユナイテッドピープル代表の関根がトークしました。

当日は12名が来場。気仙沼への寄付の呼びかけと、市民発電所作りをして行きましょう!と訴えました。
鹿児島の方が、発電所作りに関心を持ってくれました。

当日の収益と寄付金の合計額、4,500円を「気仙沼に光を!」プロジェクトに寄付します。

『第4の革命』全国一斉上映ウィークは、スタートしたばかりです!

『第4の革命』全国一斉上映ウィーク上映会in福岡

 第4の革命一斉上映会が、6/19に福岡のアートスペース「FUCA」にて開催されました!
映画上映後にはユナイテッドピープル関根健次氏のトークも開催。
この映画を配給するきっかけや監督の想い、構想中の再生可能エネルギーの発電所についても熱く語りました。

 また、この全国一斉上映会とあわせて企画している、被災地に再生可能エネルギーの電灯を寄贈する「気仙沼に光を!」プロジェクトについても説明。寄贈先の「復幸マルシェ」塩田さんのコメントも紹介しました。

 イベント後の交流会では「ぜひ自主上映がしたい!」という嬉しい声も頂き、エネルギーシフトの広がりを感じられる素敵な上映会になりました。
参加者のみなさん、どうもありがとうございました!

『第4の革命 – エネルギー・デモクラシー』の全国一斉上映ウィークを2012年6月16日(土)~22日(金)まで開催します。

福岡ではFUCAにて、『第4の革命 – エネルギー・デモクラシー』の上映会を開催します。
『第4の革命 – エネルギー・デモクラシー』を見て、再生可能エネルギーの可能性について考えましょう!上映後は本映画の配給会社、ユナイテッドピープル代表関根の講演と交流会を予定しています。どうぞご参加ください。

■日時:2012年6月19日(火)19:00-21:30 (18:45開場)
■場所:FUCA 福岡県福岡市中央区平尾3丁目17番13号
■料金:1,000円 ワンドリンク(ワインのみ)サービス
■募集人数:40名
■プログラム:
映画「第4の革命」上映
ユナイテッドピープル代表 関根健次トーク
交流会

関根健次プロフィールブログ
1976年生まれ。ベロイト大学経済学部卒業(米国)後、主にIT業界に勤務。2002年にユナイテッドピープル株式会社を創業し、世界の課題解決を目指す事業を開始。募金サイト「イーココロ!」やネット署名サイト「署名TV」を運営。2009年からは映画配給事業を開始。2011年からはUFPFF 国際平和映像祭を開催。NGOエクマットラ日本窓口を担当。2011年4月にはエクマットラと共にストリートチルドレン支援目的のレストラン「ロシャヨン」をバングラデシュ、ダッカにオープン。2012年にはInterFMスペシャルプログラム「UNITED FOR PEACE」で番組MCを担当。

河野太郎衆議院議員の講演映像を掲載!

2012年1月14日に開催された、全国一斉上映会in横浜での河野太郎衆議院議員の講演映像を掲載致しました。今後の原子力発電施設の行方について、核燃料サイクルについて、日本のマスコミについて、私たち自身ができることについて示唆に富んだお話です。どうぞご覧ください。

【1/14全国一斉上映会】「第4の革命 -エネルギー・デモクラシー」上映会 @鹿児島

持続可能な福祉社会へ!
「農耕、産業、ITそして第4の革命・エネルギーデモクラシー」
全国同時上映会インかごしま

★主催者メッセージが届きました!

・なんとか、観客100人という鹿児島会場でした。
今回はマスコミによる広報がうまく出来なかったかわりに、
ネット上での拡がりと自身で配り歩いたチラシでの集客となりました。

・見ていただいた方からの象徴的なご感想として、
「再生可能エネルギーへの転換、というやるべきことは決まっている。
その技術も確立されている。ことをあらためて確信した。
温暖化で恐怖をあおる風潮は極めて疑わしく、
ルールとシステムとお金の流れと政治を本気で変えていけば、エネルギーシフトと
エネルギーの主権を一般市民の手元に置くことはすぐにできるだろう、鹿児島での
上映機会提供に感謝する」との言葉をいただきました。

南九州では鹿児島市だけの全国一斉上映日ともあって、遠くは水俣市からも来ていた
だきました。

また、生活保護受給者と川内原発周辺の方がたのための自腹割引きにも
一定数の参加がありました。

隣町にかかえる原発の今とこれからを、これまで以上に論考し、廃炉にし、
持続可能な薩摩川内市づくりにも取り組んでいきたいと考えました。

(鹿児島パートナー・のぐち えいいちろう)

【主催】 Eシフ(エネシフ)かごしま
【日時】 2012年1月14日 10時半、13時、15時半、18時半からの4回上映。
【会場】 かごしま環境未来館
【参加料金】 1000円(生活保護受給中・川内原発EPZ圏内・鑑賞レポート提出の方は500円)
【お申し込み】 お電話かメールでこちらまで
090-5489-4806
jazzdrunker33●docomo.ne.jp (●を@にして送信して下さい)

【主催者メッセージ】
2012年の春で国内の原発は全て停止します。すでに、九州の原発(川内と玄海)は止まっています。
311以降のエネルギーや電力についての見方、考え方をこの作品を通して学び論考し、エネルギーをシフトしていきましょう。
エネルギーのこれからは「どこかの誰かがいつの間にか勝手に」決めるのではありません。
私たち一人一人の選択を決断にかかっています。
原子力発電や核兵器とは無縁の、「持続可能な福祉社会」の実現に着実に前進しましょう。

【1/14全国一斉上映会】エネルギーシフト勉強会in山形

★主催者から開催後のメッセージが届きました!

当日は映画の上映会のあと、三浦秀一と竹内昌義で山形ではなにから始められるか。会場のみなさんと一緒に考え、みんなで盛り上がりました。

東北における自然エネルギー転換プラン-新しいふるさとづくり
ドキュメンタリー映画「第4の革命-エネルギー・デモクラシー」を上映します。

【主催】  東北芸術工科大学建築・環境デザイン学科
【日時】2012/1/14 13:30~15:30
【会場】  東北芸術工科大学 4階407室
【参加料金】  一般1000円 学生無料
【お申し込み】  東北芸術工科大学建築・環境デザイン学科準備室 TEL:023-627-2189
【主催者メッセージ】
・ドキュメンタリー映画「第4の革命-エネルギー・デモクラシー」上映(映画上映時間83分) 
・上映会終了後、竹内昌義 建築・環境デザイン学科教授、三浦秀一同准教授によるトークを予定しています。

山形はエネルギーシフトをしていくうえで、大きなポテンシャルを持っています。この映画をみながら、私たちにできることを考えていきたいと思います。ふるってご参加ください。

【1/14全国一斉上映会】プレミア上映会ー 河野太郎衆議院議員の講演実現!@神奈川

★主催者メッセージが届きました!

来日されたばかりのフェヒナー監督と共にご来場頂き、ありがとうございました。非常に内容の濃いイベントにする事が出来ました。(個人的には.濃すぎる!)
関根代表に出会い、この映画に出会え、上映会を開催する事で、多くの方と出会え、私自身、「出会いの大切さ」を改めて実感しました。
関根健次氏に会いたい!最初の自分の感覚が正しかった事にもちょこっと満足。「はじめましょう!」関根さんの言葉で私がスイッチが入ったのを思い出しました。
多くの参加者が、映画は勿論、自主上映会という方法そのものに関心を示していると感じました。「また開催して下さい」「もっとこの様な映画を見たい」印象的です。マスコミが取り上げない真実を知りたがってるんだと思います。事前告知の難しさ(マスコミが扱いたがらない)を克服する事が、次回のテーマです。
他に多かった意見は「一人一人が革命家、当事者になれる」でした。同感です。
予想以上にたくさんの方が「自分も自主上映会を開催したい」と、手を挙げてくれました。嬉しいです。是非続いてください。広めて下い。そして、日本のエネルギー政策を「再生可能エネルギー利用へと転換させましょう。
残念だった事が一つだけ有ります。それは参加者の年齢層。殆どが40才台~60才台で、20才台~30才台が少ない事。これも克服課題でしょう。

【主催】 瀧澤 博
【日時】2012/1/14 15:30 会場 16:00 開演
【会場】 横浜情報文化センター6階「情文ホール」
神奈川県横浜市中区日本大通11番地
Tel 045-664-3737
Fax 045-664-3788
交通 ー電車ーみなとみらい線「日本大通り駅」情文センター口0分
       JR・横浜市営地下鉄「関内駅」徒歩10分
   -車ー首都高速「横浜公園ランプ」3分

【参加料金】 予約販売 1000円 当日 1500円
【お申し込み】 http://yokohama-tansui.com/
【主催者メッセージ】
1月14日、いい世にしたい!
記念すべき特別な日にすべく「全国一斉同時上映会」の開催に賛同しました。一人でも多くの日本人に観て頂き、みんなで我国のエネルギー政策を「再生可能エネルギー」へとシフトさせる行動をはじめましょう。
フェヒナー監督の言葉「日本の皆さんは、この3・11の危機から実際に何を学ぶのかを世界に示していける重要な鍵を握っているのです。世界が今、日本に注目しています。」に心動かされるのは、私だけではないでしょう。是非、ご協力下さい。   
瀧澤 博